岩手の農家さんを紹介します

無料職業紹介所で紹介していただき助かっています

農家さん細川さん

43歳まで自動車関係の仕事をしていました。
両親2人で水稲(8ha)と畜産(繁殖牛)の経営でした。当初は、両親が70歳を超え大変になってきたので手伝いぐらいの感覚で始めて、父親が膝と腰を怪我したことから、自動車関連の仕事を辞め、本格的に農業をやることになりました。
自動車の仕事をしていたときはお客様の対応で早出や残業があり、自分でスケジュールを作ることが大変でした。農業は天候に大きく左右されますが、気象情報を見ながら自分でスケジュールを立てられるので農業の方が楽しく仕事を出来ています。

これまで近所の方に手伝っていただいていましたが、中々見つけるのが大変になりました。一人で出来ることには限度があり、JAの無料職業紹介所をチラシで知り、昨年からお願いして2年目です。
今年も、無料職業紹介所にお願いして求人したところ、1名紹介していただき助かっています。

トラクターを触るのも初めてでしたが、若い方ですから覚えるのが早いです。牧草の反転(テッター)作業など、時間を掛けて練習しましたが、農作業事故を起さない様、常に声を掛けています。
今後、期待するのはトラクターを路上運転できるように大型特殊運転免許を取得してほしいと思っています。また、暑い時期の田んぼの畦半の草刈とドローンでのカメムシ防除が始まりますが、風が吹かない早朝の仕事になりますので頑張ってほしいです。